芸能人・経営者のおくやみ情報

インノケンティウス12世Innocentius XII

ローマ教皇[イタリア]

1700年 9月27日 死去享年86歳

 - ウィキペディアより引用

インノケンティウス12世(Innocentius XII, 1615年3月13日 - 1700年9月27日)は、ローマ教皇(在位:1691年 - 1700年)。
本名はアントニウス・ピニャテッリ(Antonio Pignatelli)。
清廉潔白な人柄で贅沢を嫌い、中世以来のカトリック教会の悪習であったネポティズム(親族登用主義)と聖職売買(シモニア)の根絶を目指した。

関連作品

インノケンティウス12世が亡くなってから、321年と24日が経過しました。(117269日)