芸能人・経営者のおくやみ情報

ヴィルヘルム・ビヤークネスVilhelm Friman Koren Bjerknes

気象学者、海洋学者[ノルウェー]

1951年 4月9日 死去享年90歳

ヴィルヘルム・ビヤークネス(Vilhelm Friman Koren Bjerknes、1862年3月14日 – 1951年4月9日)は、ノルウェーの気象学者、海洋学者。
流体力学の分野で優れた研究業績がある。
彼は最初から気象学を志していたわけではなく、彼の研究者人生としての前半は物理学者として過ごした。
父は数学、流体力学を研究したカール・アントン・ビヤークネスである。
息子に気象学者であるヤコブ・ビヤークネスがいる。

ヴィルヘルム・ビヤークネスが亡くなってから、70年と241日が経過しました。(25809日)

「ヴィルヘルム・ビヤークネス」と関連する故人