芸能人・経営者のおくやみ情報

アレキザンダー・アガシーAlexander Emanuel Agassiz

海洋学者[スイス→アメリカ]

1910年 3月27日 死去享年76歳

米国の海洋学者,動物学者。 ヌーシャテル(スイス)生まれ。 地質学者J.L.アガシーを父に持ち、大学卒業後鉱山技師としてクラ銅山の開発を行い、得た富をハーバード大学比較動物学博物館に贈り、長年その管理にあたる。西インド諸島近海をはじめ、総航程10万マイルに及ぶ航海で、その海域の海底地形、海洋生物の諸相を明らかにした。またカリブ海の成因について地質学的考察を行った。1904〜05年の東太平洋熱帯域観測は有名であり「アルバトロス号観測報告」は海洋大探検報告の古典のひとつ。アメリカ海洋学の元祖。(参照元・コトバンク)

アレキザンダー・アガシーが亡くなってから、111年と249日が経過しました。(40792日)