芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョルジュ・ビゼーGeorges Bizet

作曲家[フランス]

1875年 6月3日 死去敗血症享年38歳

 - ウィキペディアより引用

ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet, 1838年10月25日 - 1875年6月3日)は、19世紀フランスの作曲家である。
代表作に『カルメン』、『アルルの女』、『真珠採り』、『美しきパースの娘(日本では作中のセレナードの旋律が「小さな木の実」に転用され有名)』など。

関連作品