芸能人・経営者のおくやみ情報

ジュール・マスネJules Emile Frédéric Massenet

作曲家[フランス]

1912年 8月13日 死去享年71歳

 - ウィキペディアより引用

ジュール・エミール・フレデリック・マスネ(Jules Emile Frédéric Massenet, 1842年5月12日 - 1912年8月13日)は、フランスの作曲家。
オペラで最もよく知られ、その作品は19世紀末から20世紀初頭にかけて大変人気があった。
現在も特に『マノン』、『ウェルテル』、『タイス』は頻繁に上演され、主要なオペラハウスのレパートリー演目となっている。
『タイス』の間奏曲である『タイスの瞑想曲』は、ヴァイオリン独奏曲としても人気がある。

関連作品

「ジュール・マスネ」と関連する故人