芸能人・経営者のおくやみ情報

秋山徳蔵(あきやまとくぞう)

料理人[日本]

1974年 7月14日 死去享年87歳

秋山徳蔵 - ウィキペディアより引用

秋山 徳蔵(あきやま とくぞう、1888年(明治21年)8月30日 - 1974年(昭和49年)7月14日)は、明治 - 昭和時代の日本の料理人。
大正期から昭和期にかけて宮内省(のち宮内庁)で主厨長を務めた。
位階・勲等は正四位勲三等。
フランス料理アカデミー名誉会員。
その生涯を描いた小説やドラマ化作品のタイトルから「天皇の料理番」として知られる。
皇室の食卓を預かり、宮中で行われる公式行事の料理を掌るのみならず、日本における西洋料理の普及にも大きな足跡を残した。

関連作品

秋山徳蔵が亡くなってから、49年と231日が経過しました。(18128日)