芸能人・経営者のおくやみ情報

高井几董(たかいきとう)

俳諧師[日本]

(寛政元年10月23日没)

1789年 12月9日 死去享年49歳

高井 几董(たかい きとう、寛保元年〈1741年〉 - 寛政元年10月23日〈1789年12月9日〉)は、江戸時代中期の俳諧師。
幼名は小八郎、前号雷夫、別号に晋明・高子舎・春夜楼・塩山亭・三世夜半亭など。

関連作品

高井几董が亡くなってから、232年と360日が経過しました。(85098日)

「高井几董」と関連する故人