芸能人・経営者のおくやみ情報

フランシスコ・バラージョ 氏

元男子サッカー選手[アルゼンチン]

(第1回W杯に出場)

2010年 8月30日 死去享年100歳

 - ウィキペディアより引用

フランシスコ・バラージョ(Francisco Antonio Varallo, 1910年2月5日 - 2010年8月30日)は、アルゼンチン・ラプラタ出身の元同国代表サッカー選手。
ポジションはフォワード。
1930年、第1回ワールドカップに出場し、準優勝した。
1994年にはサッカー選手として最大の栄誉のひとつであるFIFA功労賞を受賞した。
2008年にマルティン・パレルモに抜かれるまで、ボカ・ジュニアーズの最多得点記録(181得点)を保持していた。
第1回ワールドカップに出場(かつ決勝に出場)した選手で最後の存命者だった。

関連作品