芸能人・経営者のおくやみ情報

志村正彦 氏

ロックバンドのボーカル[日本]

2009年 12月24日 死去享年29歳

志村 正彦(しむら まさひこ、1980年7月10日 - 2009年12月24日)は、日本のミュージシャン。
ロックバンド・フジファブリックの元ボーカリストおよびギタリスト。
大半の楽曲の作詞、作曲を担当していた。
主な使用機材はテレキャスター1968年製、レスポール2007年製。
半音下げにはストラトキャスターを用いた。
アンプはマッチレスDC-30。
奥田民生のライブを見て音楽の道を志す(それまでは野球少年だった)。
それからは奥田民生を筆頭に、奥田の話すリスペクトミュージシャンを聴きこむ。
進学校に通っていたため、「奥田のせいで道を外れた」と話していた。
その他にシェリル・クロウ、レッド・ツェッペリン、AC/DC、ブラック・サバスなどの1960 - 1970年代のロックを聞き親しんでいた。
氣志團の綾小路セロニアス翔、星グランマニエ、西園寺瞳はライブハウスのバイトの先輩だった。
彼らの楽曲である「One Night Carnival」のインディーズ版には、志村がコーラスとして参加している。