芸能人・経営者のおくやみ情報

栗杖亭鬼卵(りつじょうていきらん)

浮世絵師、戯作者[日本]

(文政6年2月23日没)

1823年 4月4日 死去享年80歳

栗杖亭鬼卵 - ウィキペディアより引用

栗杖亭 鬼卵(りつじょうてい きらん、1744年〈旧暦延享元年〉 - 1823年4月4日〈旧暦文政6年2月23日〉)は、日本の武士、浮世絵師、戯作者。
盈果亭 栗杖(えいかてい りつじょう)、栗杖亭 陶山(りつじょうてい とうざん)、大須賀 鬼卵(おおすか きらん)とも名乗った。
本名は伊奈 文吾(いな ぶんご)であったが、のちに改名し大須賀 周蔵(おおすか しゅうぞう)となった。
晩年は仏卵(ぶつらん)と号した。
なお、文献によっては栗枝亭 鬼卵(りっしてい きらん)と表記されていることもあるが、誤字であると推察されている。

栗杖亭鬼卵が亡くなってから、201年と57日が経過しました。(73472日)

「栗杖亭鬼卵」と関連する故人