芸能人・経営者のおくやみ情報

阿武喜美子 氏(あんのきみこ)

生物化学者[日本]

(お茶の水女子大学名誉教授)

2009年 10月10日 死去呼吸不全享年100歳

阿武 喜美子(あんの きみこ、1910年2月17日 - 2009年10月10日)は、日本の化学者、専門は生物化学。
新しいムコ多糖類を多数発見し、その化学構造を決定した。
キシリツト及びキシリタンに関する研究で農学博士(東京大学)(1949年)。
東京女子高等師範学校教授、オハイオ州立大学客員研究員、お茶の水女子大学教授を歴任。

関連作品

  • タイトル
    糖化学の基礎
    種別
    ペーパーバック
    著者
    • 阿武喜美子
    • 瀬野信子
    出版社
    講談社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥4,000
    中古商品
    ¥4,000より
  • 品名
    生活の理化学 (1957年)
    販売者
    光生館
    発売日
    新品価格
    ¥8,800
    中古商品
    ¥8,800より

阿武喜美子さんが亡くなってから、14年と285日が経ちました。(5399日)

「阿武喜美子」と関連する故人