芸能人・経営者のおくやみ情報

イリナ・イオネスコ 氏Irina Ionesco

写真家[フランス]

2022年 7月25日 死去享年93歳

イリナ・イオネスコ(イリナ・ヨネスコ、Irina Ionesco、1930年9月3日 [1]- 2022年7月25日)は、フランスの女流写真家。
ルーマニア系フランス人。
1935年9月3日パリにルーマニア移民の家庭に生まれる。
幼年期をルーマニア・コンスタンツァで過ごした後、再びフランスに戻る。
1965年から写真を撮影し始める。
1977年、娘であるエヴァ・イオネスコをモデルに写真集「鏡の神殿」(Temple aux miroirs)を発表しセンセーションを呼ぶ。
イオネスコの作風はシュルレアリスムとバロックの混沌と批評され、独特な世界観から賛否評論の評価がある。
2012年11月12日、娘から、子供の頃のヌード写真撮影およびその出版について、20万ユーロの損害賠償と写真返却を求める裁判を起こされた。

関連作品

イリナ・イオネスコさんが亡くなってから、19日が経ちました。