芸能人・経営者のおくやみ情報

飯田宗孝 氏(いいだむねたか)

バレエダンサー、指導者[日本]

2022年 5月7日 死去享年66歳

飯田 宗孝(いいだ むねたか、1957年10月22日 - 2022年5月7日)は、日本のバレエダンサー、バレエ指導者である。
1980年にチャイコフスキー記念東京バレエ団に入団し、主力ダンサーの1人となってクラシックからコンテンポラリーに至る幅広いレパートリーを踊った。
彼が初演者となった『ザ・カブキ』の「定九郎」は、振付家モーリス・ベジャールがそのキャラクターに触発されて創造したものであった。
バレエ・マスターとして後進の指導にも携わり、2004年から東京バレエ団の芸術監督に就任している。

関連作品

飯田宗孝さんが亡くなってから、19日が経ちました。