芸能人・経営者のおくやみ情報

高田敏子 氏(たかだとしこ)

詩人[日本]

1989年 5月28日 死去胃がん享年76歳

高田 敏子(たかだ としこ、1892年4月10日 - 1974年4月1日)は日本の女子教育および英語教育を先駆的に推進した教育者。
静岡県田方郡三島町(現在の三島市)出身。
名前の表記は「敏」の例もあるが、戸籍上の表記は「敏子」。
高田常三郎と常子の娘として生まれる。
大正から昭和初期に「高田女塾」、「高田女学校」を、戦後は「日本キリスト会川崎教会・高田英語学園」を設立して、女性や子供の英語教育に終生献身した。
姉の坂本真琴は大正・昭和期に日本の婦人参政権運動に尽力したことで知られる。

関連作品

高田敏子さんが亡くなってから、32年と124日が経ちました。(11812日)

「高田敏子」と関連する故人