芸能人・経営者のおくやみ情報

ルシル・ボール 氏Lucille Désirée Ball

女優、コメディエンヌ[アメリカ]

1989年 4月26日 死去大動脈解離享年79歳

 - ウィキペディアより引用

ルシル・ボール(Lucille Désirée Ball、1911年8月6日 - 1989年4月26日)は、アメリカのコメディアン、モデル、映画およびテレビの女優、映画会社の重役。
『アイ・ラブ・ルーシー』、『ルーシー・デジ・コメディ・アワー』、『ザ・ルーシー・ショー』、『陽気なルーシー』、『ライフ・ウイズ・ルーシー』などのシットコムの主演で知られ、存命中アメリカで最も人気があり影響力のある人物の1人とされた。
またハリウッドで活動期間の長い俳優の1人でもあった。
1930年代から1940年代、映画会社RKOでコーラス・ガールなどの端役として出演していたが、1950年代からテレビで主演するようになった。
1960年代から1970年代は映画に出演した。
1962年、『スパイ大作戦』や『スタートレック』など多くの人気連続ドラマを製作する大規模テレビ・スタジオのデシルに女性で初めて入社した。
エミー賞に13回ノミネートされ、4回受賞した。
1977年、Women in Film Crystal Award の最初の受賞者となった。

関連作品