芸能人・経営者のおくやみ情報

オリーヴ・ボーデンOlive Borden

女優[アメリカ]

1947年 10月1日 死去享年42歳

オリーヴ・ボーデン - 女優

オリーブ・ボーデンは、1906年7月14日バージニア州リッチモンド生まれの、サイレントムービー時代にキャリアをスタートさせた、舞台・映画女優です。彼女の人気は1920年代半ばにピークに達し、週に1500ドルも稼ぐほどで、1927年製作の映画「ザ・ジョイ・ガール」に出演した後は、その映画のタイトルが彼女のニックネームとなりました。しかし、その神経質な性格と、有声映画へ移行するのに難儀したことから、次第に映画会社との関係が悪化し、1934年の「Chloe, Love Is Calling You」が最後の出演作となりました。その後は舞台に活動の場を移しましたが、1930年代後半には破産宣告を受けました。第二次世界大戦中は軍を支援する施設で働き、女優業に復帰しようともしましたが、アルコール依存や健康の問題もあり実現しませんでした。彼女は、1947年にロサンゼルスで、肺炎の合併症が原因で死去しました。