芸能人・経営者のおくやみ情報

フリッツ・シャウディンFritz Richard Schaudinn

動物学者[ドイツ]

1906年 6月22日 死去享年36歳

フリッツ・シャウディンは、1871年9月19日生まれのドイツの動物学者。彼は、1905年に、エーリッヒ・ホフマン (Erich Hoffmann) と共に、梅毒の病原体である「梅毒トレポネマ」を発見した。

関連作品

フリッツ・シャウディンが亡くなってから、116年と51日が経過しました。(42420日)