芸能人・経営者のおくやみ情報

スコット・ジョプリンScott Joplin

作曲家ピアニスト[アメリカ]

1917年 4月1日 死去享年50歳

 - ウィキペディアより引用

スコット・ジョプリン(Scott Joplin, 1868年11月24日 - 1917年4月1日)はアメリカ合衆国のアフリカ系アメリカ人の作曲家、ピアノ演奏家。
ラグタイムで有名な演奏家・作曲家であり、「ラグタイム王」(King of Ragtime)と呼ばれている。
生涯 1868年 テキサス州リンデンの近くで、黒人元奴隷農夫の父ジャイルと母フロレンスの次男(6人兄弟)として誕生。
1875年(7歳)家族と共にテキサス州テクサーカナに移り住んだ。
早くから音楽的才能が現れ、バンジョーを上手くこなした。
両親は彼の才能を伸ばすことに力を貸し、特に母は生活費を削ってピアノを買い与えた。
この時代の黒人は教育の機会が与えられず、仕事も限られていたので、「何か自分の身を助ける才能があれば」と願ったのだと考えられる。
1876年(8歳)Julius Weissの指導で音楽を習う。
ピアノは独学と言われるが、10代でダンス音楽の演奏家になった。
1882年頃(14歳)親元から離れ、ミシシッピー川流域のサロンの1つメープルリーフ・サロンで演奏、白人の音楽出版者ジョン・スタークに出会う。

関連作品