芸能人・経営者のおくやみ情報

フィリス・ピディングトン 氏Phyllis Piddington

児童文学作家[オーストラリア]

2001年 7月8日 死去享年92歳

フィリス・ピディングトン - 児童文学作家

フィリス・ピディングトン は、1910年10月9日、メルボルン生まれの著述家である。彼女は、メルボルン大学で修士号を得た最初の女性卒業生の一人であった。1938年に結婚した後、勉学と指導の為に英国に渡り、大戦中も母国には帰国せずに過ごした。1946年にオーストラリアに戻り、その後、1830年代の南オーストラリアを描いた「Southern Rainbow」を発表する。物語は、世界名作劇場のひとつとして「南の虹のルーシー」と題され、日本でアニメ化された。ピディングトンは、2001年にアデレードの地で亡くなった。

関連作品

フィリス・ピディングトンさんが亡くなってから、21年と207日が経ちました。(7877日)