芸能人・経営者のおくやみ情報

フリッツ・アルベルト・リップマン 氏Fritz Albert Lipmann

化学者[ドイツ→アメリカ]

1986年 7月24日 死去享年88歳

フリッツ・アルベルト・リップマン - ウィキペディアより引用

フリッツ・アルベルト・リップマン(Fritz Albert Lipmann, 1899年6月12日 - 1986年7月24日)は、ドイツ系アメリカ人の生化学者。
1945年に補酵素Aを発見した。
この研究により、ハンス・クレブスとともに1953年度のノーベル生理学・医学賞を受賞した。

推定関連画像

フリッツ・アルベルト・リップマンさんが亡くなってから、37年と364日が経ちました。(13878日)