芸能人・経営者のおくやみ情報

イーゴリ・タムIgor Yevgenyevich Tamm

物理学者[ソ連]

1971年 4月12日 死去享年77歳

イーゴリ・タム - ウィキペディアより引用

イーゴリ・エヴゲーニエヴィチ・タム(ロシア語: И́горь Евге́ньевич Та́мм〔イーゴリ・イェヴギェーニェヴィチュ・ターム〕、Igor Yevgenyevich Tamm、1895年6月26日(ユリウス暦)/7月8日(グレゴリオ暦) – 1971年4月12日)はソビエト連邦、ロシアの物理学者である。
1953年パーヴェル・チェレンコフ、イリヤ・フランクとチェレンコフ効果の発見とその解釈の功績によりノーベル物理学賞を受賞した。
アンドレイ・サハロフとともにトカマク型のプラズマ閉じ込めの方式を考案した。

推定関連画像

イーゴリ・タムが亡くなってから、53年と105日が経過しました。(19463日)