芸能人・経営者のおくやみ情報

マクシミリアン・フランツ・J.C. ウォルフMaximilian Franz Joseph Cornelius Wolf

文学者[ドイツ]

1932年 10月3日 死去享年70歳

ドイツの天文学者。元・ハイデルベルク大学教授,元・ハイデルベルク天文台長。ハイデルベルク生まれ。学位取得後、ストックフォルムのオボ大学で学ぶ。幼少の頃から天文学に興味を持ち、私設天文台で観測を行った。1893年にハイデルベルク大学で天文講師となる。1901年ハイデルベルク大学天文教授、1919年ハイデルベルク天文台長を終生、勤務する。1891年から1932年の間に225個の小惑星を発見した。星雲の研究で暗黒星雲も発見している。彼の著書に「Der Bahnbrecher Himmels‐photographie, Stuttgart,1962」がある。(参照元・日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」)