芸能人・経営者のおくやみ情報

アンドレイ・マルコフAndrey Andreyevich Markov

数学者[ソ連]

1922年 7月20日 死去享年67歳

アンドレイ・アンドレエヴィチ・マルコフ(ロシア語: Андрей Андреевич Марков, ラテン文字転写: Andrey (Andrei) Andreyevich Markov, 1856年6月14日 - 1922年7月20日、日付はいずれも新暦)は、ロシアの数学者。
特に確率過程論に関する業績で知られる。
彼の研究成果は、後にマルコフ連鎖として知られるようになった。
同じアンドレイ・アンドレエヴィチ・マルコフという名前を持つ彼の息子(1903年 - 1979年)もまた著名な数学者であり、構成的数学や再帰関数論の発展に寄与した。

関連作品

アンドレイ・マルコフが亡くなってから、99年と140日が経過しました。(36300日)