芸能人・経営者のおくやみ情報

チャールズ・リヒター 氏Charles Francis Richter

地震学者[アメリカ]

1985年 9月30日 死去享年86歳

チャールズ・フランシス・リヒター(Charles Francis Richter、英語発音: [tʃaːlz frænsis riktər]〈チャールズ・フランシス・リクター〉、1900年4月26日 - 1985年9月30日)は、アメリカ合衆国の地震学者。
オハイオ州生まれ。
地震の大きさを図るローカル・マグニチュード(リヒター・スケール)を考案し、同じカリフォルニア工科大学で研究していたベノー・グーテンベルグと共に発展させた。

チャールズ・リヒターさんが亡くなってから、36年と238日が経ちました。(13387日)

「チャールズ・リヒター」と関連する故人