芸能人・経営者のおくやみ情報

シャロン・テートSharon Marie Tate

女優[アメリカ]

1969年 8月9日 死去刺殺享年27歳

 - ウィキペディアより引用

シャロン・マリー・テート(Sharon Marie Tate、1943年1月24日 - 1969年8月9日)は、アメリカ合衆国の女優。
映画監督ロマン・ポランスキーの妻で妊娠中だったが、1969年に自宅で友人たちとともに狂信的なカルト信者らに刺され、26歳で母子ともに亡くなったことで知られる。
代表作は『吸血鬼』

関連作品

「シャロン・テート」と関連する故人