芸能人・経営者のおくやみ情報

ボーヤイ・ヤーノシュBolyai János

数学者[ハンガリー]

1860年 1月27日 死去享年59歳

 - ウィキペディアより引用

ボーヤイ・ヤーノシュ(Bolyai János [ˈboːjɒiˌjɑ̈ːnoʃ], 1802年12月15日 - 1860年1月27日)はハンガリー領トランシルヴァニア(現ルーマニア領)出身のセーケイ人(ハンガリー人)数学者。
平行線公準を研究し、1835年、「ユークリッド第11公準を証明または反駁することの不可能の証明」において非ユークリッド幾何学の可能性を切り開き双曲幾何学を提唱した。
現在、ニコライ・ロバチェフスキーと並んで、非ユークリッド幾何学の提唱者のひとりとして位置づけられている。

「ボーヤイ・ヤーノシュ」と関連する故人