芸能人・経営者のおくやみ情報

ペーテル・ヤコプ・イェルムPeter Jacob Hjelm

化学者[スウェーデン]

(モリブデン抽出に成功)

1813年 10月7日 死去享年68歳

1746年10月2日、スンネルボの生まれ。ウプサラ大学で学んだのち,造幣局の分析試験官 (1782) を経て,スウェーデン鉱山局の化学実験室の所長となる (94) 。鉱物学,冶金学,工業化学など多方面の研究を行なった。1782年のモリブデンの発見によって知られる。1813年10月7日にストックホルムで死去した。(参照元・ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典)

ペーテル・ヤコプ・イェルムが亡くなってから、208年と60日が経過しました。(76032日)