芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョージ・ハリスン 氏George Harrison

ミュージシャン・ビートルズ[イギリス]

2001年 11月29日 死去肺がん享年59歳

 - ウィキペディアより引用

ジョージ・ハリスン (英語: George Harrison, MBE、1943年2月25日 - 2001年11月29日) は、イギリスのミュージシャン。
ザ・ビートルズのメンバーである。
ビートルズ解散後もソロミュージシャンとして、長期間活躍した。
1960年代にビートルズのリードギタリストとして活動し、解散後はソロ活動をおこなった。
ソロでは、「マイ・スウィート・ロード」「ギヴ・ミー・ラヴ」「セット・オン・ユー」「美しき人生」などがヒット。
『オール・シングス・マスト・パス』(1970年)ほかのアルバムをヒットさせた。
スライドギターの名手としても知られる。
1988年にビートルズのメンバーとして、2004年に個人としてロックの殿堂入りしている。
Rolling Stone誌は、彼を「史上最高のギタリスト100人」のリストで11位にランク付けした。
また、エリック・クラプトンとの長きにわたる親交も知られている。
1999年には暴漢に襲われ、重傷を負った。
肺癌と脳腫瘍のため2001年に死去。

関連作品