芸能人・経営者のおくやみ情報

チャールズ・ダーニング 氏Charles Durning

俳優[アメリカ]

2012年 12月24日 死去老衰享年90歳

チャールズ・ダーニング - ウィキペディアより引用

チャールズ・ダーニング(Charles Durning, 1923年2月28日 - 2012年12月24日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の俳優である。
略歴[編集] ニューヨーク州ハイランド・フォールズ出身。
両親共にアイルランド系の移民であった。
1944年に入隊。
第二次世界大戦と朝鮮戦争に従軍し、1946年に除隊。
ニューヨーク大学に通い、アメリカン演劇アカデミーで演劇を学ぶものの、ボクサーや工員、社交ダンスのインストラクター、用心棒などのアルバイトで長い下積み生活を送ることとなる。
1962年に地方巡業の舞台に合格したことをきっかけに、オフ・ブロードウェイの舞台で注目され、徐々にキャリアアップして1965年に映画デビュー、1970年代に『スティング』や『狼たちの午後』などで知られるようになる。
1982年の『テキサス1の赤いバラ』と1983年の『メル・ブルックスの大脱走』で、2年連続してアカデミー助演男優賞にノミネートされる(受賞はならず)。
2012年12月24日、ニューヨーク市の自宅で老衰により死去。
89歳没。
主な出演作品[編集] 映画[編集] 公開年 邦題原題 役名 備考 日本語吹き替え 1970 ロバート・デ・ニーロの ブルーマンハッタン/BLUE MANHATTAN I・哀愁の摩天楼Hi, Mom! 管理者 1971 幸せをもとめてThe Pursuit of Happiness 2nd Guard 1973 マンハッタン25時/ザ・コネクションThe Connection フランク・デヴリン テレビ映画 悪魔のシスターSisters ジョセフ・ラーチ スティングThe Sting スナイダー ……

推定関連画像

チャールズ・ダーニングさんが亡くなってから、11年と213日が経ちました。(4231日)