芸能人・経営者のおくやみ情報

柳沢里之(やなぎさわさとゆき)

越後三日市藩主[日本]

(文化元年7月24日没)

1804年 8月29日 死去享年47歳

柳沢 里之(やなぎさわ さとゆき)は、越後三日市藩の第4代藩主。
三日市藩柳沢家4代。
宝暦8年(1758年)1月13日、大和郡山藩主・柳沢信鴻の五男として生まれる。
柳沢吉里の孫にあたり、その1字を取って里之と名乗る。
天明2年(1782年)3月10日、先代藩主・信著が死去したため、その末期養子として家督を継いだ。
文化元年(1804年)7月24日に死去した。
享年47。
長男・里世が跡を継いだ。
表話編歴柳沢氏三日市藩4代藩主 (1782年 - 1804年) 柳沢時睦1724 柳沢保経1724-1760 柳沢信著1760-1782 柳沢里之1782-1804 柳沢里世1804-1826 柳沢里顕1826-1842 柳沢泰孝1843-1856 柳沢徳忠1856-1871 廃藩置県 「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=柳沢里之&oldid=79988030」から取得 カテゴリ: 三日市藩主三日市柳沢家郡山柳沢家郡山藩の人物1758年生1804年没隠しカテゴリ: 出典を必要とする記事/2020年10月特筆性の基準を満たしていないおそれのある記事/2020年10月