芸能人・経営者のおくやみ情報

打它公軌(うちだきんのり)

歌人[日本]

(正保4年3月14日没)

1647年 4月18日 死去

打它宗貞の子。家は越前国敦賀の豪商。家業を継がずに京都に出、鳴滝に妙光寺を再興し、驚月庵を結ぶ。歌を木下長嘯子に学び、師の「挙白集」を編集した。正保4年3月14日死去。通称は糸屋十右衛門。号は良亭。姓は「うだ」「うつだ」とも読む。家集に「驚月集」。(参照元・講談社 デジタル版 日本人名大辞典+Plus)