芸能人・経営者のおくやみ情報

安宅安五郎(あたかやすごろう)

画家[日本]

1960年 9月1日 死去享年77歳

安宅 安五郎(あたか やすごろう、1883年〈明治16年〉4月23日 - 1960年〈昭和35年〉9月1日)は、日本の洋画家。
東京美術学校で藤島武二に師事。
在学中に文部省美術展に入選し作品「靴屋」文部省買上。
また大正8年に改組した第一回帝展で特選、続いて第二回帝展で特選となる。
その後帝展、文展の審査員を度々務める。
洋画だけでなく日本画も描く。

推定関連画像

安宅安五郎が亡くなってから、63年と324日が経過しました。(23335日)