芸能人・経営者のおくやみ情報

フランク・モーガンFrank Morgan

俳優[アメリカ]

1949年 9月18日 死去心臓発作享年60歳

フランク・モーガン - ウィキペディアより引用

フランク・モーガン(Frank Morgan, 1890年6月1日 - 1949年9月18日)は、アメリカ合衆国の俳優である。
来歴[編集] 1890年、ニューヨーク州ニューヨーク市に生まれる。
11人兄弟の末っ子で、父親はスペインとドイツ、そして母親はイギリスの家系だった。
コーネル大学で学んだ後に、ブロードウェイで舞台を踏み、キャリアをスタートさせた。
1914年に『The Suspect』で銀幕デビューを飾る。
当初の芸名は本名のFrank Wuppermanでクレジットされている。
1910年代から1920年代は様々な映画へ出演してキャリアを重ね、俳優として順調に活躍。
1934年に出演した『The Affairs of Cellini』では主役を演じて、その演技力が評価されてアカデミー主演男優賞へ初ノミネート。
1939年にはジュディ・ガーランド主演のファンタジー映画『オズの魔法使』において一人三役を演じている。
また1942年に出演した『Tortilla Flat』では、アカデミー助演男優賞へノミネートされた。
1960年にはその功績がたたえられ、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームを授与されている。
死去[編集] 1949年9月18日に、カリフォルニア州ビバリーヒルズの自宅において心臓発作のため死去。
59歳だった。
出演作品[編集] 映画[編集] The Suspect (1916) The Daring of Diana (1916) The Girl Philippa (1916) モダン・シンデレラ A Modern Cinderella (1917) A Child of the Wild (1917) The Light in Darkness (1917) Baby Mine (1917) Who's Your Neighbor? (1917) Raffles, the Amateur Cracksman (1917) 戦く悪魔 The Knife (1918) A ……

関連作品

フランク・モーガンが亡くなってから、74年と310日が経過しました。(27339日)

「フランク・モーガン」と関連する故人