芸能人・経営者のおくやみ情報

エンジェル・エチェバリア 氏Angel Santos Echevarria

プロ野球選手[アメリカ]

(2003-2004シーズン、日本ハムに所属。)

2020年 2月7日 死去享年50歳

 - ウィキペディアより引用

エンジェル・サントス・エチェバリア(Angel Santos Echevarria , 1971年5月25日 - )は、アメリカ合衆国コネチカット州出身の元プロ野球選手(外野手)。
来歴・人物 1992年のMLBドラフト17巡目でコロラド・ロッキーズに指名され契約。
1994年8月から1995年4月にかけてMLB史上最長のストライキが実施された影響で、1995年のスプリングトレーニングにはオーナー側の命令で代替選手として参加。
そのため、スト破りを行った報復措置としてメジャー昇格後も選手会への加入を認められなかった。
1996年7月15日にメジャーデビュー。
以後、2000年にミルウォーキー・ブルワーズ、2002年にシカゴ・カブスと渡り歩く。
2003年、それまでチームの中軸打者であったシャーマン・オバンドーに代わる選手として日本ハムファイターズに入団。
同年のオープン戦では、193cmの身長に対して脚が長いために構えた時の重心が高く、低めに集める日本の変化球に対応できず振り回されていた。

関連作品