芸能人・経営者のおくやみ情報

シーザー・ペリ 氏César Pelli

建築家[アルゼンチン→アメリカ]

2019年 7月19日 死去享年94歳

シーザー・ペリ - ウィキペディアより引用

ファイル:Cesarpelli.jpeg thumb 200px シーザー・ペリ(2007年)
シーザー・ペリ(César Pelli、1926年10月12日 - )は世界有数の高さを誇る超高層ビル 超高層オフィスビルの数々や都市のランドマークとなる建築物の設計などを手がけるアルゼンチンの建築家である。
サン・ミゲル・デ・トゥクマン出身。
彼の設計事務所は、イェール大学で有名なアメリカ合衆国コネチカット州のニューヘイブン (コネチカット州) ニューヘイブンに本部がある。
1980年代のポストモダン建築の時代に一世を風靡した彼のデザインは、曲線を描くファサードの多用、金属素材の印象的な使用で知られている。

ペリはサン・ミゲル・デ・トゥクマン国立大学で建築を学んだ後、1952年アメリカ合衆国に移民し、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で学んだ。
1964年にはアメリカの市民権を得た。
彼の建築家としての輝かしいキャリアはエーロ・サーリネンの建築設計事務所での勤務からはじまっている。
また彼は教育者でもあり、1977年にイェール大学建築学部の学部長に任命され、1984年までその任を果たしている。
若い建築学生たちに向けて書いた著書『Observations for Young Architects』もある。