芸能人・経営者のおくやみ情報

外村繁(とのむらしげる)

作家[日本]

1961年 7月28日 死去上顎がん享年60歳

外村繁 - ウィキペディアより引用

外村 繁(とのむら しげる、1902年〈明治35年〉12月23日 - 1961年〈昭和36年〉7月28日)は、日本の小説家。
本名は外村 茂(とのむら しげる)。
東京帝国大学経済学部卒。
出自である近江商人の世界を客観的に描いた『草筏』で注目され、『筏』『花筏』と共に長編三部作を成して高く評価された。
『落日の光景』『澪標』は私小説の極致と評される。

関連作品

外村繁が亡くなってから、62年と216日が経過しました。(22862日)