芸能人・経営者のおくやみ情報

サイ・ヤング 氏Cy Young

メジャーリーガー[アメリカ]

1955年 11月4日 死去冠状動脈閉塞症享年89歳

 - ウィキペディアより引用

デントン・トゥルー”サイ”・ヤング(Denton True "Cy" Young, 1867年3月29日 - 1955年11月4日)は、アメリカ合衆国オハイオ州ギルモア出身の元プロ野球選手(投手)。
長身から放たれる速球とドロップを駆使し、歴代最多の通算511勝を挙げた(敗戦も歴代最多の316敗)。
入団2年目の1891年から1909年まで19年連続で10勝以上を達成。
そのうち20勝以上を16回、30勝以上5回記録している。
1937年にアメリカ野球殿堂入り。
ニックネームの「サイ」とは、「サイクロン(cyclone、竜巻)」を略したもので、彼の速球がサイクロンのようにうなりをあげていたことに由来する。
生い立ち オハイオ州のギルモアに5人兄弟の長男として生まれた。
ヤングは6学年までで学校に通うのをやめ、以降は両親の所有する農場を手伝っていたが、同じ頃に野球との出会いもあった。
ヤングは父の励ましもあって農作業の合間を見てはピッチングの練習にいそしんだという。
そのうちヤングは自分でチームを作ったりしながら野球の腕を上げ、1884年頃にはオハイオのセミプロチームに参加するようになっていた。

関連作品