芸能人・経営者のおくやみ情報

朝永三十郎(ともながさんじゅうろう)

哲学者[日本]

1951年 9月18日 死去享年81歳

朝永 三十郎(ともなが さんじゅうろう、明治4年2月5日(1871年3月25日)- 1951年(昭和26年)9月18日)は、日本の哲学者。
京都大学名誉教授(西洋哲学)、日本学士院会員。
京都学派を代表する人物の一人。
兄は工学者で京都帝国大学工科大学教授の朝永正三、長男は物理学者で東京教育大学教授の朝永振一郎。

推定関連画像

朝永三十郎が亡くなってから、72年と300日が経過しました。(26598日)