芸能人・経営者のおくやみ情報

貴ノ花利彰 氏(たかのはなとしあき)

相撲力士[日本]

2005年 5月30日 死去口腔底がん享年56歳

貴ノ花 利彰(たかのはな としあき、1950年2月19日 - 2005年5月30日)は、北海道室蘭市出身の元大相撲力士。
現役時は二子山部屋所属であった。
最高位は東大関。
本名は花田 満(はなだ みつる)。
身長183cm、体重114kg、血液型はB型。
得意技は左四つ、寄り、吊り、上手投げ。
「土俵の鬼」と謳われた第45代元横綱・初代若乃花の弟という血筋のよさに加え、細身で均整のとれた体格と甘いマスクから、角界のプリンスと呼ばれ、大相撲の歴史上、また日本のスポーツ史上屈指の人気を誇ったと言われる。
位階は従五位旭日小綬章受章。
1993年に次男の花田光司が四股名を「貴花田」から「貴ノ花」に改名した後は、「初代貴ノ花」または「先代貴ノ花」と呼ばれている。

関連作品