芸能人・経営者のおくやみ情報

原民喜(はらたみき)

詩人作家[日本]

1951年 3月13日 死去自殺享年47歳

原民喜 - ウィキペディアより引用

原 民喜(はら たみき、1905年(明治38年)11月15日 - 1951年(昭和26年)3月13日)は、日本の詩人、小説家。
広島で被爆した体験を、詩「原爆小景」や小説「夏の花」等の作品に残した。

関連作品

原民喜が亡くなってから、71年と268日が経過しました。(26201日)