芸能人・経営者のおくやみ情報

ルイージ・ガルヴァーニLuigi Galvani

医学者・解剖学[イタリア]

1798年 12月4日 死去享年62歳

ルイージ・ガルヴァーニ(Luigi Galvani、1737年9月9日 - 1798年12月4日)はイタリアのボローニャ出身の医師、物理学者である。
姓はガルバーニとも表記する。
1771年、電気火花(英語版)を当てると死んだカエルの筋肉が痙攣することを発見したことが生体電気(英語版)研究の端緒となり、今日の神経系の電気パターンや信号の研究に繋がっている。

ルイージ・ガルヴァーニが亡くなってから、223年と1日が経過しました。(81452日)

「ルイージ・ガルヴァーニ」と関連する故人