芸能人・経営者のおくやみ情報

ハーバート・ウェッバーHerbert John Webber

植物生理学者[アメリカ]

1946年 1月18日 死去享年82歳

元・カリフォルニア大学教授。オレンジ、パイナップル、トウモロコシなどの改良種を作り育てることについて研究し、また1903年遺伝的に同一の細胞群、個体群を指す用語として、クーロンという言葉を使用。’22年カリフォルニア大学教授に就任した。(参照元・日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」)

ハーバート・ウェッバーが亡くなってから、75年と319日が経過しました。(27713日)