芸能人・経営者のおくやみ情報

桜井センリ 氏(さくらいせんり)

ミュージシャン、コメディアン、俳優[日本]

2012年 11月10日 死去享年87歳

桜井 センリ(さくらい センリ、1926年(大正15年)3月20日 - 2012年(平成24年)11月10日)は、日本のミュージシャン、コメディアン、俳優。
本名・桜井 千里。
ワタナベエンターテインメント所属。

ジャズ、コミックバンド「クレージーキャッツ」のメンバーで、俳優、コメディアンの桜井センリ(さくらい・せんり、本名千里=せんり)さんが10日死去した。86歳だった。葬儀の日取りなどは未定。 警視庁牛込署によると、11日夜、近所の住人からの通報で、自宅で倒れている桜井さんを発見した。外傷などはなく病死とみられるという。 英ロンドン生まれ。早大在学中からジャズピアニストとして活動。中退後、「フランキー堺とシティ・スリッカーズ」などを経て、「ハナ肇とクレージーキャッツ」に加入した。コメディアン、俳優業にも進出。テレビバラエティー「シャボン玉ホリデー」や、「ニッポン無責任時代」をはじめとする一連のクレージー映画、「男はつらいよ」シリーズ、ドラマ「前略おふくろ様」など多彩な作品に出演し、軽妙からシリアスまで幅広い役柄をこなした。2006年の映画「待合室」が最後の出演作となった。  クレージーキャッツのメンバーでは現在、犬塚弘さんが俳優として活躍している。

関連作品

桜井センリさんが亡くなってから、10年と88日が経ちました。(3741日)