芸能人・経営者のおくやみ情報

オランプ・ド・グージュOlympe de Gouges

作家[フランス]

1793年 11月3日 死去処刑享年46歳

 - ウィキペディアより引用

オランプ・ド・グージュ(仏: Olympe de Gouges、1748年5月7日 - 1793年11月3日)は、フランスの劇作家、女優で、フェミニズム運動の世界的な先駆者である。
本名はマリー・グーズで、オランプ・ド・グージュはペンネーム。
フランス革命においてはすべての女権論者は過激論者と見なされたが、彼女はその他の主張では政治思想的には穏健で、立憲君主主義者であったと見なされている。
フランス革命における女性の権利の不在を糾弾し、共和主義者に近い立場を取りつつもルイ16世の処刑に反対した。

関連作品

「オランプ・ド・グージュ」と関連する故人