芸能人・経営者のおくやみ情報

ハビエル・ペレス・デ・クエヤル 氏Javier Pérez de Cuéllar

政治家、元 国連事務総長[ペルー]

2020年 3月4日 死去享年101歳

 - ウィキペディアより引用

ハビエル・フェリペ・リカルド・ペレス=デ=クエヤル=デ=ラ=ゲーラ(スペイン語:Javier Felipe Ricardo Pérez de Cuéllar de la Guerra, 1920年1月19日 - )は、ペルーの政治家、外交官。
第5代国際連合事務総長(任期:1982年1月 - 1991年12月)。
第28代ペルー首相(任期:2000年11月 - 2001年7月、首相兼外務大臣)。
アメリカ大陸出身では初の国連事務総長。
1995年にペルーの大統領選挙に出馬するが、アルベルト・フジモリに敗れる。
駐フランス大使であったが、2004年9月に辞任した。
外交官 1940年、ペルー外務省に入省。
1944年に大使館勤務となり、書記官としてフランス、イギリス、ボリビアとブラジルのペルー大使館で勤務する。
その後、スイス、ソビエト連邦、ポーランドとベネズエラのペルー大使を務める。
1946年の国連初総会にはペルー代表団の一員として参加している。
1971年に国連大使となり、1975年まで同職。
1973年と1974年に安全保障理事会で議長を務めており、1974年7月にキプロスで発生した騒乱時(キプロスの項目参照)、議長職であった。

関連作品

「ハビエル・ペレス・デ・クエヤル」と関連する故人