芸能人・経営者のおくやみ情報

ポール・バターフィールド 氏Paul Vaughn Butterfield

ブルース歌手、ハーモニカ奏者[アメリカ]

1987年 5月4日 死去享年46歳

ポール・バターフィールド - ウィキペディアより引用

ポール・バターフィールド(Paul Butterfield、1942年12月17日 – 1987年5月4日)は、アメリカ合衆国のブルース歌手、ハーモニカ奏者。
はじめはクラシック音楽のフルートを学んだが、ブルース・ハープに惹かれた。
シカゴでマディ・ウォーターズなどに会うことができ、激励され、ジャムに参加した。
すぐにブルース信者ニック・グラヴェナイティスやエルヴィン・ビショップと共に演奏をはじめた。
1963年、ポール・バターフィールド・ブルース・バンド結成。
何枚かのアルバムをリリースし、サンフランシスコのフィルモア・ウェスト、ニューヨーク市のフィルモア・イースト、モントレー・ポップ・フェスティバル、ウッドストック・フェスティバルで演奏するなど1960年代後半のコンサート、フェスティバル・シーンで人気を博した。
彼らは、エレクトリックなシカゴ・ブルースとロックの緊迫感を融合したこと、そしてジャズ・フュージョンのパフォーマンスとレコーディングの先駆者的存在として知られることとなった。
1971年にバンドを解散すると、バターフィールドは新たなバンド、ポール・バターフィールズ・ベター・デイズ、師と仰ぐマディ・ウォーターズ、ザ・バンドのメンバーらとツアーやレコーディングを続けた。
レコーディングやコンサート活動を続ける中、バターフィールドは1987年に偶発的な薬物過剰摂取により、44歳で他界した。
ポール・バターフィールド・ブルース・バンド ……

関連作品

ポール・バターフィールドさんが亡くなってから、35年と213日が経ちました。(12997日)