芸能人・経営者のおくやみ情報

リーゼ・スティーヴンス 氏Risë Stevens

オペラ歌手・メゾソプラノ[アメリカ]

2013年 3月20日 死去享年101歳

 - ウィキペディアより引用

リーゼ・スティーヴンス(Risë Stevens、1913年6月11日 - 2013年3月20日)は、アメリカ合衆国のメゾソプラノ歌手である。
本名リーゼ・ガス・スティーンバーグ(Risë Gus Steenberg)としてニューヨークに生まれ、ジュリアード音楽院を経てウィーンに留学、マリー・グートハイル=ショーダーらに師事した。
1936年にプラハで『ミニョン』のタイトルロールを歌ってオペラデビュー、1938年には故郷のメトロポリタン歌劇場にデビューしている。
1940~50年代にかけて『カルメン』のタイトルロールを最高の当たり役として活躍、映画や舞台ミュージカルにも出演した。
1990年にケネディ・センター名誉賞を受賞している。

関連作品