芸能人・経営者のおくやみ情報

クリストフ・ヴィリバルト・グルックChristoph Willibald von Gluck

作曲家[ドイツ]

1787年 11月15日 死去享年74歳

 - ウィキペディアより引用

クリストフ・ヴィリバルト・グルック(Christoph Willibald (von) Gluck, 1714年7月2日 - 1787年11月15日)は、現在のドイツに生まれ、現在のオーストリアとフランスで活躍したオペラの作曲家。
現在では『オルフェオとエウリディーチェ』を代表とするいくつかのオペラが上演されるに過ぎないが、西洋音楽史上では「オペラの改革者」として名を残している。
ほかにバレエ音楽や器楽曲も手懸けた。
ドイツ語オペラは書いていないが、クロプシュトックの詩などに曲をつけたドイツ語作品は存在する。

関連作品