芸能人・経営者のおくやみ情報

ベイジル・ヒートリー 氏Benjamin Basil Heatley

陸上長距離選手[イギリス]

(1964年の東京五輪マラソン競技では、国立競技場内で円谷幸吉を抜き去り、2位となる。)

2019年 8月3日 死去享年87歳

ベイジル・ヒートリー(Basil Heatley、1933年12月25日 - )はイギリスの元陸上競技選手である。

1964年の東京オリンピックではゴール直前に2位を走っていた日本の円谷幸吉を抜き去り、銀メダルを獲得したシーンは有名である。

東京オリンピックではアベベ・ビキラが世界最高記録を樹立し金メダルを獲得したが、このときアベベが破った世界記録はベイジルが持っていた記録である。
東京オリンピックでともに表彰台にあがった金メダルのアベベと銅メダルの円谷はともに死去しており、このときのメダリスト3人のなかでは2008年現在唯一の生存者でもある。

イギリスの陸上競技選手 ひいとりい へいしる
マラソン選手 ひいとりい へいしる
1933年生 ひいとりい へいしる

「ベイジル・ヒートリー」と関連する人物(故人)