芸能人・経営者のおくやみ情報

マリク・ベンジェルール 氏

映画監督[スウェーデン]

2014年 4月27日 死去享年37歳

 - ウィキペディアより引用

マリク・ベンジェルール(Malik Bendjelloul, 1977年9月14日 - 2014年5月13日)は、スウェーデンの映画監督。
2012年に『シュガーマン 奇跡に愛された男』でアカデミー長編ドキュメンタリー映画賞を受賞。
2014年5月13日に自殺。
36歳没。

関連作品